現金

全般

ディズニーに行く時、現金はいくら持っていく?

更新日:

ディズニーランドやディズニーシーに行く時、私はいつも1,000円札を3枚、合計3,000円を持って行きます。現金として持って行くのはこれだけ!

なぜかというと、パーク内のほぼ全てのショップやレストランでクレジットカードが使えるからです。ワゴンで売っている200円のペットボトルのジュースでさえ、クレジットカードで買えますからね。

少しでも荷物を減らして身軽にパークを楽しみたいので私はお財布すら持って行きません(;^_^A 持って行くのは3,000円とクレジットカードのみ。

では、なぜ3,000円は現金で持って行くのかを紹介します。

スポンサーリンク

現金でしか買えないものがある

パーク内では現金でしか買えないものがいくつかあります。普段あまり利用しないものばかりですが、万が一に備えて現金を持って行っています。

現金でしか買えないもの

  • スーベニアメダルなどの自動販売機
  • コインロッカーの利用料
  • 切手やギフトカードなど換金性のあるもの
  • バルーン(キャストがパーク内で持って売っているバルーン)
  • パーキング付近にあるジュースの自動販売機

私が確認できた限りの現金でしか買えないものはこれだけです。

スーベニアメダル
↑スーベニアメダルの自動販売機

友人に現金を渡す

友人と食事をする時に一人は場所取り、一人は食べ物を購入してくる、なんて事は良くありますよね。

そんな時に、買ってきてもらった友人にお金を払う場合に備えて現金を持って行きます。

ショッピングで友人に一緒に支払ってもらう時なども現金が必要になりますよね。

クレジットカードを使わない場合

クレジットカードを使わずに全て現金で支払いたい場合は、もしパークでお金が足りなくなったら?と心配になりますよね。

ディズニーランドにもディズニーシーにもATMが設置されていますので、キャッシュカードさえ持っていれば、そこで現金を下ろすこともできます!

パーク内のATM

ディズニーランド

【三井住友銀行】

ATM利用可能時間:午前8時~午後9時

土日祝日以外の9時~午後3時まででしたら営業窓口での取引も可能です。外貨の両替やトラベラーズチェックの換金も可能です。
三井住友銀行

↓パークに入園してすぐのワールドバザール内にあります。
三井住友銀行

adsense2

ディズニーシー

【ATM(三井住友銀行)】

ATM利用可能時間:午前8時~午後9時

こちらはATMのみです。

三井住友銀行

↓パークエントランスにあります。
三井住友銀行

ATMの終了時間にご注意!

ディズニーランドもディズニーシーのATMの利用可能時間は午後の9時です。

パークの閉園時間が夜の10時でも、その1時間前の9時には利用が出来なくなってしまいます。

閉園前に買い物をするためにお金を下ろそうと思っても下ろせませんので気を付けましょう!

その他の支払い方法はある?

パーク内ではクレジットカードと現金以外で可能な支払方法はほとんどありません。

パーク内で利用できない支払い方法

  • nanaco、WAON、Suica、楽天Edyなどの電子マネー
  • Apple Pay、Android Payなどのスマートフォンの電子マネー
  • 一部のデビットカード
  • 一部のプリペイドカード

※デビットカードとプリペイドカードについては、JCB、VISA、マスターカードなどの主要ブランドマークがついているのものは使えるものがほとんどですが、銀聯デビットカードやJ-Debitなど、使えないものもあります。

まとめ

いかがでしたか?

私はいつも念のために現金3,000円を持って行きますが、毎回必ず使うのは帰る時にパーキングにある自動販売機でコーヒーを買う200円です。

パークではクレジットカードが使えたり、キャッシュカードでお金を下ろすこともできるので、現金をたくさん持って行かなくても大丈夫ですよ^^

現金払いではなくクレジットカード払いなども含め、ディズニーでは1日いくら位お金を使うのか?についてはコチラの記事を参考にしてみてください。(→作成中)

-全般
-

Copyright© ディズニー虎の巻 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.